FC2ブログ

仕事

今朝のサクランボです。
15871672883330.jpg
雨でしっとりと濡れた葉がとてもきれいです。

昨夜は、雨の音と陀羅ちゃんの鳴き声で度々起こされました。

完全な痴呆状態になってしまい。
昼夜の区別なく、鳴き続ける陀羅ちゃん。

かかりつけの獣医さんとも相談し。
投薬等、色々試してはいるのですが・・・。
ご近所の皆様には本当にご迷惑をおかけし、申し訳ありません。 (´・_・`)

さて、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け様々な影響が出ています。
私の事務所はネット環境が一応整備されているので、できるだけ市役所には出勤しないように努めています。

幸いと申しましょうか。
箕面市議会では、昨年9月(?)に各議員に1台タブレット型のパソコンが貸与されました。
そして、この6月議会から議案書などのペーパーレスペーパーレス化が始まります。

『この時流に遅れては大変』

私のみならず、高齢になった議員は必死になって、このパソコンと『サイボウズ』による市との連絡事項に慣れようとしています。

パソコンの講習会も度々開かれ。
ワンドライブやワンノートの使い方を教わりました。

しかし、ワンノートで、委員会で委員長の次第を作成すれば、途中でフリーズしてしまうし。
質疑を作成すれば、どこかに行ってしまうし。
いくらやっても、メールが発送できないし。
そのたびに、若い議員さんに教えてもらいながら必死で使いこなそうとしています。

何とか使えるようになって。
今回のコロナ騒ぎによる、自宅でのテレワークの依頼でした。

『なに不自由なく使いこなせる』状態には、まだほど遠いですが。
大いに役立っています。



スポンサーサイト



体温

私は、体温が低い。

今朝、書き込みをする前に体温を計った。
大体平熱の35,8度だった。

「風邪かもしれない」
と、かかりつけ医に駆け込んで、体温を計っても35度台だ。
36,5度もあれば大変だ。

先生も
「今日は熱が高いですね」
と、言ってくれる。

いつも、家のお風呂の温度でもめる。
私が入った後が大変らしい。

私は、特に冬場は、44〜45度くらいのお湯につかる。
これ位でないと体が温まらない。
そして、体が温まるまで湯槽につかる。

嫁も含め家族は冬場でも41度くらいが適温らしい。
私の後は、「やけどをしそうだ」「ヒリヒリする」とか。
で、揉め事の原因となることが多い。

ところが、最近の様に日中の気温が25度を超えると。
お風呂の温度が、41度位になり。

気温が30度を超えてくると、
湯槽につからず、シャワーだけになる。

湯槽につかって体が温まろうものなら、もう大変。
その夜は、寝れなくなってしまう。

私は、変温動物らしい。

悪夢

先日、軽トラックでの移動中に、何気にラジオを聞いていた。

その時のパーソナリティが
「私は、気が小さいのか。大事な仕事が有る前の夜はイヤな夢ばかり見るんです。セリフを忘れたり、舞台で師匠から大声で叱られたり」
と言ってた。

ゲストの人も
「えっ、実は私もそうなんです。本番中に急に歌詞を忘れたり。出番をとちったりする夢を見てしまって」
と言ってる。

聞いていた私も。
「俺だけや無いんや」
って、思わず相槌を打ってしまった。

私は、失敗が怖いから事前に準備する。
準備の途中で抜け落ちていないかチェックはするのだが・・・・。
寝床に入ってから、何か忘れているような気になってしまう。
一度気になると寝付けない。

そればかりが気がかりで、夢を見てしまう。
何をやっても失敗する夢か。
誰かに追いかけられている夢か。
いくら走っても前に進めないような夢ばかりだ。

農業や植木屋をしていたころより、今のほうが嫌な夢を見るように思う。

この仕事をするようになって、一段と太ってしまったから説得力はないが。
この仕事も本当に大変なんですから・・・。  (´・_・`)

老犬

またまた、ダラちゃんネタです。

ダラちゃんが日増しに衰えていくのが分かります。
まさに日進月歩で衰えています(衰える場合でも日進月歩という表現で好いのでしょうか?)

見た目は、健康そのもの。
食欲旺盛で、運動能力もさほど衰えているようではありません。

しかし、確実に毎日衰えているのです。
昨日できたことが、今日はちょっとあやしい。
といったことが、少しづつ確実に増えています。

何時からか、片足をあげておしっこができなくなりました。
自分でも分かっているのでしょうか?サクラと同じ姿勢で情けなそうな顔でおしっこをしています。

いつも書き込むように、ほとんど目が見えていないでしょう。
大好きなジャーキーをあげるときは、余程気を付けないと手も一緒に噛まれてしまいます。
ガブっと来たら、直前でジャーキーを放し、手を守らないといけません。

耳も悪くなる一方で、一旦眠りに入ってしまうと傍をうろうろしても起きません。
耳元で「ダラ」と呼んでも反応なし。
体を触るとビクッと飛び上がります。

これも気を付けないと、驚いた瞬間にガブっときます。
そーっと起こしてから、撫ぜてやる必要があります。

一番の変化は、サクラちゃんとの関係。
以前のように追いかけまわすこともなく。
お尻に鼻を近づけて、サクラに叱られることもありません。
2匹でじゃれ合うこともなく、お互いが適当な距離を保って行動するようになりました。

若いころは荒々しく、『暴君』そのもので、サクラを無理やり・・・・するような手に負えないわがままな犬でしたが。
今は、好々爺といったところでしょうか。

ダラの様子を観察することが、私の将来像の推察につながっています。

ダラちゃんのように、元気で、皆から愛される爺になりたい。

宅配

以前から感じていたことだが。
宅配便の再配達システムが、私にとってありがたいとは思えない。

我が家には、時々サツマイモ苗や、ジャガイモの種イモ、玉ねぎの苗などが送られてくる。
農業資材で結構な重さになるものも送られてくる。

我が家は留守がちだから、遠くに止めた車から重たい荷物も折角我が家まで運んできて。
不在表を入れ。
重たいものを車まで持って帰ってくれているのだろうと思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
だからといって、いつ来るかわからない荷物を待っているほど暇ではないし。

特に夏場の『苗もの』は、何度も積み下ろしをされ、熱い荷台に積みっぱなしにされれば傷んでしまう。
配達をしてくれる人が、適当に日陰に置いて行ってくれれば好いのだが。
受領印がいるからだろうか、そうもいかないらしい。

留守の時には、我が家の希望する場所に置いてくれるようなシステムにしてくれたら。
本当にありがたい。

これだけでなく、近頃は様々な場面で過剰とも思えるようなサービスがあふれている。
『いたせりつくせり』が度を越して。
逆にお客さんが息苦しくなってはいないだろうか?
もぅ少し工夫してくれたらうれしいのだが。
プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR