fc2ブログ

安堵

大変ご無沙汰いたしておりました。
3カ月ぶりの書き込みです。

何はともあれ
新年あけましておめでとうございます。
(^∇^)ノ

この間、パソコンの故障。
買い替え。
初期設定の失敗。
等々、トラブル続き。

結局、潰れたと思っていた(電気屋さんで確認したのですが・・・?)使用中のパソコンが潰れておらず。
それを使って、書き込みを再開しています。
新しいパソコンは再びダンボー箱の中に(もったいな~)  (;д;)

さて、今年のお正月ですが。
初日の出は見えず。
17043334362402.jpg

夕方に部屋でミエちゃんとテレビを見ていると地震が・・・・。
((((;゚Д゚)))))))
びっくりしました。

地震でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
と供に、被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。
そして、一日も早い復興をお祈りいたします。

2日は、瀧安寺さんのご奉仕でした。
夕方部屋でテレビを見ていると羽田空港での事故の映像が流れ。
本当にびっくりしました。

3日は、消防出初式でした。
17043334203451.jpg
箕面市消防署の1隊も被災地に向け、応援に出ているのだとか。

また、大阪府の消防ヘリコプターも被災地での救援活動に当たっているとかで。
規模を縮小しての出初式になったらしい。

さて、羽田での事故にあった海上保安庁の飛行機も、災害地派遣が任務だったらしい。
急いでおられたのだろうか?
お亡くなりになられた乗員皆様のご冥福をお祈りします。

NHKの映像を見ていて、どれほどの犠牲者だろうかと思って心配していましたが。
飛行機の乗客・乗員に大きな被害が無くて、不幸中の幸いです。

今年は、正月早々暗い話題ばかりでしたが。
今朝、気が付くと事務所の横の梅が開花。
17043333811840.jpg

少し『ホッ』としました。
(・Д・)ノ




スポンサーサイト



失敗

今週の稲作です。
16924370876650.jpg

草丈は90cmと言ったところでしょうか?
花芽分化も終わり。
稲穂を包む最終の葉も伸びてきたようです。

順調に肥料切れをしているようなので。
昨日、穂肥を蒔きました。

穂肥を蒔くべきか、否か。
量は?
回数は?

蒔き時や、回数は稲の葉の色を見て決めています。
緑色が褪せ。
葉が固く、しっかり立っていればOK。

量は、適当です。

今まで、穂肥で何度となく失敗を繰り返してきました。
穂肥が少なければ、当然収穫量が減ってしまいます。

だからと言って多く蒔いてしまうと。
伸びすぎて、稲が倒れたり。
虫が付いたりします。

また、肥料切れで不作の米が美味しく。
肥料が多く豊作だった時の米がまずいと思うのは私だけではないと思います。
(これは生産者だからこその感覚で、消費者には分かりづらいのかもしれません)

丁度の頃合いと言うのが難しい。
だから面白いのかもしれません。

先日の新聞記事で、『良い失敗の勧め』といった記事が載っていました。

生成AIとやらが発達して。
これを活用すれば、正解に近いような答えを出してくれるのだとか。
いきなり正解を教えてもらって、それでいいのか?
と言ったことを書いてあったと思います。

この記事を読んで、妙に納得しました。

先に書いたように、私は様々な場面で失敗をしてきました。
その失敗の反省から。
次の機会には、自分なりの改良をしています。

そして段々自分で納得のいく方法を見つけてきました。
私は、この過程が楽しいんだと思います。

私は、長い人生。
『上手くなったら終わり』
だと思います。

そんなに早く、正解を教えられて楽しいのでしょうか?

失敗や、挫折の無い人生など面白くもない。

恐怖

猛暑が続いています。

クーラー嫌いの私が。
今年は、何時までクーラーの世話にならずに過ごせるか?
晩夏を快適に過ごす一つの目安だ。

勿論、クーラーを入れて。
涼しく、快適に過ごす方が好いに決まっている。

しかし、9月頃からの夏バテ(胃痛などの体調不良)で悩まされることを思えば。
どれだけ夏の暑さに耐えるのかが勝負だ。
と、今までの経験が教えてくれる。

今月初旬の猛暑はクーラーのお世話にならずに過ごした。
寝苦しく、睡眠不足気味の日々だったが、何とか辛抱した。

ところが、12日に行政視察で泊まったビジネスホテル。
空調完備で爆睡することが出来た。
それまでの睡眠不足も解消した。

以降、クーラーのお世話になる癖がついてしまって。
夜だけでなく、昼間もついつい涼しい部屋で過ごすことが多くなってしまった。

まだ、晩夏どころか、盛夏の入口だというのに。
寝ていると足がつったり。
胃痛の兆候が・・・。

9月には、どんな状態になっているのだろうか?

発見

年齢とともに体力が大きく落ちてきた。
それを自覚するようになった。

若いころは、いくつもの仕事を同時進行でこなしていた。
作業は2つでも、頭の中は次の仕事の段取り。
3つ、4つの仕事を並列で進めるのが得意だった。

いつも、それが出来ない嫁を馬鹿にしていた。

しかし、体力が落ち。
注意力も落ち。
ミスが多発するようになった。

ようやくそれに気づき。
作業量を大幅に減らしている。

すると思わぬことが起こり始めている。
今まで『難しいなぁ~』と思っていたことが割と簡単に出来るようになったのだ。

仕事を無理に詰め込まなくなったことで。
一つ一つの手順を確認するようになった。
思い込みで、手順を飛ばさなくなった。


今までなら50個しかできないところなのに、工夫をして70個、80個やろとしていた。
それが、30個にすると。
仕事に余裕が持てるようになったようだ。

確実に、仕事が進んでいく。

すると逆に効率が上がり。
仕事の完成量が挙がったように思う。

今年の、のんびり、ゆっくり作った苗です。
16851376335860.jpg
これほどきれいに揃ったのは、初めて。

余裕って本当に大切なんだなぁ~  (^-^)/

埋没

昨日は、豊中市議会議員選挙に出る。
織田しょうご君の出陣式に行ってきました。

彼は3年間原田亮君の秘書をしてくれていた。
出陣式で、原田亮君も言っていたが。
本当にまじめな好青年である。

さて、昨日の出陣式で。
自民党大阪第8区選挙区支部長である高麗氏の挨拶が非常に分かりやすかったので紹介したい。
尚、私と言うフィルターを介してだから実際とは違うかもしれないことを了承願いたい。

曰く。
今回の府議会議員で維新が56人の候補者を立て。
そのうちの55人が当選するという事態になりました。
実に98%もの確率で当選です。

もはやその候補者の力量の問題ではなく。
維新と言う看板だけで当選する事態です。

ですから、候補者は有権者である皆様の方は見ていない。
公認してくれる維新の顔色ばかり窺う。
これで本当にいいんですか、皆さん。

一方、織田君は皆様の一票一票の積み重ねが無いと当選できません。
ですから、当選するために必死になって皆様の声を聴かせてもらいます。
皆様のために働かせてもらいます。

とまぁ、こんな内容だった。
まったく同感である。

箕面市長も箕面市民の方を向いていない。
知事や、大阪市長の言動をまねて。
同じ施策をやろうと必死だ。

真似だけでは、超えることはできない。
箕面市は、独自の施策をすることで存在感を示してきた。
このままでは、埋没してしまうだろう。

プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR