fc2ブログ

縮小

梅雨の走りでしょうか?
雨の降る日が多くなり、今朝も雨が降っています。

まずは、『今朝のサクランボ』です。
16507591374561.jpg

そして、『今朝のイチゴ』です。
16507591189300.jpg

両方とも、サクランボはサクランボらしく。
イチゴは、イチゴらしくなってきました。
特にイチゴは、もぅ誰が見ても『イチゴ』ですね。

さて、自動車の『電気化』が急速に進み。
『どこそこの企業は何年までにすべて電気自動車にする』
といった記事が新聞紙上を賑わしている。

何でも、温暖化対策の一環で。
動力源を化石燃料から電気に変えることで。
二酸化炭素の排出量が抑えられ。
温暖化の進展を抑制する。
とのことらしい。

私には、この理論がもぅ一つ理解できない。

100%再生可能エネルギーによる発電なら分るのだが。
今は、化石燃料による発電もかなりの割合を担っている。
その電力から動力を得る電気自動車が善で。
ガソリン車が悪という構図がよく分からない。

より早く、より快適に移動するために。
様々な装備を装着した大きな電気自動車が街中を走り回って。
それが本当に温暖化防止になるのだろうか?

それより、車を究極までダウンサイジングする方が大切ではないのかと思う。

私は、温暖化防止のために何をすべきか、もぅ一度考える必要があると思う。
スポンサーサイト



保守

保守派と革新派って何だろうか?
と思わざるを得ないことが、度々ある。

革新派と言えば。
共産党や、革マル派などの極左集団崩れのいわゆる『市民派』を連想しがちだが。
本当は、まったく逆である。

彼ら、彼女らはとにかく変化を嫌う。
何か工夫することを嫌がる。
現状維持を好む傾向が強いと思う。

先日開催された新市立病院建設運営特別委員会でのこと。

共産党の某議員がえらく興奮して発言している。

彼曰く。
市立病院を移転建て替えすればリハビリ病床の50床分の建設が認められないので。
急性期病床分の267床規模の病院しか出来ないじゃぁないか。
267床の中でいくばくかのリハビリ病床を確保しようとすれば急性期病床が減少する。

ところが、現地での建て替えなら今の規模の病院の建設が可能だと聞いたが。
真否はいかに!
我々は、このことを以前から指摘してきたはずだ!!
ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

と、まぁえらい剣幕です。
続いて、いわゆる市民派を名乗る彼女も同様のことを繰り返す。
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

答弁に詰まる市職員を見て。
えっ。そやったんや!

我々にも動揺が。
(;゜0゜)

しかし、2人の発言を聞いて居て。
1人じぃぃ~と考えていた。

このお二人さん。
現地建て替えで、すべての課題が解決して。
全てがハッピー、バラ色の構想のように言ってるが。
果たしてそぅだろうか?

どぅ考えても、少しおかしい・・・・。
(°_°)

議論が後ろ向きになりそうな中で、恐る恐る手を挙げて質問した。
「現地建て替えなら、今の規模の病院が建つと言ってるが、将来の需要予測から割り出した規模の病院が建設できるのですか?」

職員の答え。
「いえ、それは出来ません。あくまでも今と同規模です」

私。
「それなら、あまり意味ないじゃァ無いですか。我々は将来を見越した、箕面市が将来必要とする規模の病院を建設しようとしてるんでしょ。移転予定地なら、交通の便が格段に良くなる。箕面以外からの患者も期待できる。そこで規模を大きくすることでより高度な医療も提供できるようにするべきだ。ということで、今まで知恵を出し合って来たんじゃァなかったんですかァ?」

皆さんは、どちらが保守だと思います?

懇願

衆議院議員選挙が終わり。
大阪府はえらいことになってしまった。

箕面市でも、経験豊富な議員ほど深いため息をついている。
「えらいこっちゃなぁ~」
「ほんまに、どないなるんやろか?」
「まずは、北急の予算やなぁ」
「大丈夫やろか?」

というのも、私には民主党政権になった時の嫌な思い出が有るからだ。

あの時、確か私は交通対策特別委員会委員長として、北急延伸に必要な予算要求の陳情に行った。
国交省への陳情の仲介役は、その時の地元選出の民主党議員だった。

一生懸命説明する我々に、民主党の陳情担当者が。(国交省の幹部とも会えなかったような気がする)
「ミノオ市に、地下鉄の延伸って、どこから引っ張ってくるん?名古屋から?」

その後、地元議員が一生懸命に
「先生、大阪の箕面市です」
「あっ、そうなの?ふ~ん、そんな計画が有るんだ。へぇー」
その言葉に開いた口が塞がらず、こりゃあダメだと確信した。

案の定、陳情どころではなく。
勿論、予算がどうのという話にならなかった。

今回の選挙で中央との調整役を引き受けてくれていた議員が居なくなり。
いったいどぅなっていくことやら。

まさか工期の再延長なんて、絶対嫌ですよ!
本当にお願いしますよぉ~ (´・_・`)

とにかく、来年度の関連予算がうまく獲得できることを祈るばかりだ。

天候

大雨が続いています。
今まで経験のないような量の雨が降っているのだとか。
被災された皆様にお見舞い申し上げます。

この雨も梅雨時のような気象状況が原因だとか。
今頃になって、太平洋高気圧と、オホーツク海高気圧の力が拮抗し。
日本付近に前線が停滞しているらしい。

例年なら、太陽がじりじりと照り付ける猛暑と、連日の熱帯夜で。
「もぅ、死んだ方がまっしやなぁ~」
と言いながら、夜中に起きだしビールを飲むのだが。

今年は日によって、ムシムシとしたまとわりつくような暑さか。
窓を全開にしていると明け方に寒くて目を覚ますような天候で。
これはこれで、年寄りには応える。

何年前だったろうか?
その年は8月が酷暑にならず。
「今年の夏は楽やなぁ~」
(* ´ ▽ ` *)  と、喜んでいたら。

9月、10月がとんでもない暑さだった。
。゚(゚´Д`゚)゚。

心配性の私は、今から身構えている。
(´・_・`)

驚愕

久しぶりに驚かされる記事を読んだ。

『某市長が金メダルを嚙んだ』
というやつだ。

世間に疎い私は、当初はそれがどこの市長かも知らずに。
「どこの爺さんか知らんけど。よっぽどうれしかったんやろか?そやけどこんなんしたらあかんわなぁ」
Σ(´Д`*)

と、この後大騒ぎになるであろうことを思い。
どこかの『爺さん市長』の身を案じていた。

その直後、何処の誰かが分かり。
( ゚Д゚)ハァ?

「こんなん確信犯やがな、何考えてるねん?」
怒りが爆発。
ヽ(`ω´*)ノ彡☆

その後の態度を見聞きして。
益々怒り心頭。
謝罪の仕方も知らんのか、この・・。

新たなメダルと交換してもらえるらしいが。
そんな問題ではないと思う。


プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR