FC2ブログ

不便

今朝のサクランボです。
15887192776830.jpg

一面に鳥よけの網を被せたので、今までのアングルとは異なっています。
綺麗に色づき、甘みも出てきました。
例年に比べ、実が少し大きいように思います。

さて、コロナ対策による店舗の自粛による影響で、買い物好きの私は困っています。

最初のうちは、
「ネットで買うから影響ないわ」
って思っていました。

事実、ネットの方が品揃えもよく。
同じような商品を比べることもでき。
便利に活用していました。

メーカー指定のメンテナンス部品の購入などは確かに便利です。
又、品番で分かるような品や、気に入っている品の再購入なども便利だと思います。

しかし、衣服のように肌触りや微妙な着心地で『気に入る』『気に入らない』が大きく変わるものは、商品の説明書きを読んでも分かりづらく。
購入商品を一度着ただけで2度と・・・・。
私にはこういった失敗が、多々あります。

やはり靴は履いてみて。
服は試着して。
下着も肌触りを確かめ。
なおかつ店員さんの説明をよく聞いて買う方が良いと思います。

お店の再開を待ち望む日々です。

スポンサーサイト



運動

今朝のサクランボです。
15881974680480.jpg

えらいこっちゃ。
この大きさで、ホンマに色づいてきよったがな。

さて、私には他人に自慢してもよいと思う能力がある。

それは、どのような環境にもすぐに適応し。
その環境ならではの『楽しみ』を見つけることだ。

このコロナ騒ぎの最中でも、いち早く楽しみを見つけ出し。
毎日エンジョイしている。

今回は運動を取り上げたい。

私は、年4回開催される議会毎に『中井博幸の市議会報告』を発行している。
以前は、発行はするが大半の配布作業は業者任せだった。

ポスティング作業はいわゆる単純作業で、ただ黙々と配布作業を繰り返すだけ。
1枚の配布料金から勘案しても、自ら配布するのは『費用対効果』があまりにも低すぎる。
しかし見方を変えれば、時節柄これほど素晴らしいトレーニングを兼ねた暇つぶしは他にない。

3月議会報告も、配布の2/3を業者に依頼する予定だったが。
今回は、全量を自分でポスティングすることにした。

しかし、1日の配布枚数を議会報告紙の賞味期限である1か月で割り出すと、なんと毎日ほぼ1000枚ポスティングせねばならないことが分かった。

やってみて分かったことは、毎日1000枚というのは、結構過酷なものだということ。
作業がきつ過ぎて、体中のあちらこちらが痛い。
スポーツジムでの筋トレより疲れる。

それでも、嫁があきれるほど毎日楽しくポスティング作業に没頭している。

誰とも話すことを止めて、ただ只黙々と。
スポーツジムでのエアロバイク運動のように。
楽しく体を酷使しています。

おかげで、腰痛や、ひざ痛が出てきたものの、毎日が充実しています。

繚乱

今朝のサクランボです。
15864701244012.jpg
サクランボが大きくなってきたのが解るでしょうか?
摘果の効果が出ているのか?
例年より大きいように思います。

様々な事業が中止となるなか。
身を持て余せている方も多いと思います。

で、少しでも楽しんでもらえたら。
ということで、我が家の庭で咲き誇る花を披露したいと思います。

最初は門の横にある牛乳箱の横でひっそりと咲く『ひなげし』です。
15864710839296.jpg
我が家には、昔(私が嫁に来る前)から牛乳が配達されてきます。
この牛乳、家長が毎朝飲むのが我が家の慣わしになっています。

舅が亡くなり。
今は、私が飲んでいます。

さて、次は庭で自生している『シャガ』です。
15864702045874.jpg
こちらも、私よりも先輩です。
昔は、屋敷のあちらこちらで咲いていた記憶が有ります。

つい40年くらい前には、「裏庭のシャガの間に『マムシ』が居るから近寄ってはいけない」
と子供たちに言ってました。

次は何でしょうか?
『イリス』の仲間なのか?まさか『ショウブ』ではあるまいし。
よくわかりません。
15864702302235.jpg
気が付けば、毎年ここで咲いています。
きっと、これも先輩だろうと思います。

次は、『梨』の花です。
15864701733673.jpg
品種は『幸水』だったろうと思います。
私が、大好きな品種の苗木を見つけ、植えました。
実がなるのを楽しみにしているのですが・・・・・。

次は、事務所から見える隣家の花です。
15864700458700.jpg
まさに『百花繚乱』

良い環境で暮らせることに改めて感謝です。

功罪

今朝のサクランボです。
15862941189000.jpg

春の陽光を浴び、順調に育ってくれているようです。
サクランボやジャガイモ、玉葱などは、順調ですが。
失敗しているのも有ります。

トウモロコシは、途中の低温が響いたのか発芽率が極端に低く。
一昨日蒔きなおしました。

今年のエンドウやソラマメはほぼ全滅状態。
孫に送ってあげるどころか、我が家で食べることも難しいほどの失敗。

我、自民党市民クラブの部屋でよく言われているのが。
『勝に不思議の勝有り。負けに不思議の負け無し』
という名言。

これは野村監督の言葉らしい。
(スミマセン (´・_・`) 何せ私は野球音痴ですから、この言葉自体、間違っているかもしれません)

私の勝手な解釈ですが。
勝負の世界では、運や、相手型のミスで勝ってしまうことは有るが。
負ける時には必ず原因がある。

負けないため(勝つため)には、負けないように万全の準備をすることや。
凡ミスをせぬよう気を引き締めて勝負に挑まねばならない。

要するに、
『お前は負けるべくして、負けたんや。次は勝てるようにせなあかん』
という戒めだろうと思っている。

毎年のようにうまくいっておれば。
ついつい油断して、基本的なことをおろそかにしてしまう。
それが『失敗につながる』と大いに反省すべきだ。

ところが。
この歳になってしまえば、そんな失敗にも動じなくなってしまった。

「まぁ~。しゃぁないなぁ~ (^∇^) 」
で、終わらせようとしている。

これは、加齢による。
『功』なのか?
『罪』なのか?

我儘

今日は、『みえちゃん』ネタです。

我が家には、ボケてしまった老犬と。
賢い柴犬の『サクラ』と。
何かと騒ぎを引き起こす猫の『みえ』がいる。

こいつの『わがまま・やりたい放題』に我が家が振り回されている。

15821572607250.jpg
この写真は私の部屋でくつろぐ姿です。
お気入りの赤外線ストーブの温もりと、快適な電気式のマットに寝ころび、ほぼ一日中爆睡状態だ。

こいつは、いくら追い出されても平気で入ってくる。
入れてくれるまで、扉をガリガリと引っかきまわし。
窓の桟に捕まって、鳴き続ける。

で、仕方なしに入れると。
この通り、まるでこの部屋の主のような態度。
おかげで、服には猫の毛がいっぱい。

餌も、気に入らなければ食べようとしない。
自分の欲しい餌をくれるまで、ミャァミャァとすり寄ってくる。

餌をくれる人なら誰でも好いようだ。
私が居ないときには、嫁にすり寄っているようだ。
いつも猫を部屋から追い出す嫁も、近頃は可愛さに負けたのかせっせと餌をあげている。

気が向けば、座る私の上に飛び乗り顔を舐めに来る。
私がうとうとしていてもお構いなしだ。
いきなり箪笥の上から私の腹に飛び降りるのでびっくりさせられる。

気が向かなければ、いくら呼んでも知らんふり。
いたずらをして怒っても、目をそらす。

こいつの本性が垣間見える瞬間がある。
鎖でつながれているサクラの行動範囲のぎりぎりの場所に寝ころび。
私にお腹を見せ『撫ぜてほしい』とねだる。

サクラが吠えようとお構いなしだ。
まるで『悔しかったら、咬んでみたら』
と言ってるようだ。

本当に我儘な奴だ。
プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR