FC2ブログ

比較

今朝のサクランボです。
15880221834680.jpg

少し色づいてきたようにも思えるのですが、どうでしょうか?

今年こそは、大きなサクランボを採りたいと思い。
剪定をし、摘花し、そして数度にわたる摘果をしてきました。

かなり期待していたのですが、先日ショッキングな出来事が有った。

コロナ抑制策で、かなり行動が制限されている。
が、これなら構わんだろうと思い洗車を始めた。

『コムス』を洗車していたところ。
自転車に乗った人が通りがかり。
この車について教えてほしいという。

自分もこれを所有したいのだとか。
値段や特徴をあれこれ話をして結構盛り上がった。
で、帰り際に「これをどうぞ」と言って、パック入り物をくれた。

よく見れば山形県産の温室もののサクランボだ。
「こんな高価なものを・・・」
と言おうとしたが、すでに自転車で走り去ってしまっている。

早速、その場で一粒試食させていただいた。
さすが、温室もの。
非常に甘い。

改めて、その人が去った方向に向け
「ありがとう」

そして、よせばいいのに我が家のサクランボと、比べてみた。
15880222295011.jpg

ガァァ~~ン。
w(゚o゚)w

コリャとてもじゃないが、この大きさまで行くはずがない。
改めて実力を知らされた。

スポンサーサイト



敗戦

今朝のサクランボです。
15873324609960.jpg

一昨日の写真とほとんど変わりません。
当初の予想より、葉が大きくなり。
このままいけば、写真の殆どをこの葉が占めてしまいそうです。

サクランボは、ほとんど変化が見られませんが。
我が家の勢力図に大きな変化が・・・。

近頃、ブログに『嫁の悪口』を書き込まなくなった理由をよく聞かれます。
これこそがその変化の象徴のようなものです。

このブログを書き始めたころなら。
何を書き込んでも、完全なアナログ人間の嫁にばれることはなかった。

徐々にこのブログが知れ渡ってくると。
様々な人から私の『嫁評』が、聞こえていたようだが。
「やめて」
「じゃかましい」
で済んでいた。

今までは、完全に私の支配下に居たはずの嫁が。
徐々に力をつけはじめ。
私に反論するようになってきた。

気が付けば、嫁は子や孫たちを完全に味方に付け。
犬のダラやサクラだけでなく、私の唯一の見方であった猫のミエさえ籠絡された感がある。

まさに多勢に無勢。
これじゃぁ、とてもじゃぁないが勝ってこない。

ここのところは、素直に敗戦を認め。
おとなしくしておくことに限るようだ。

小物

今朝のサクランボです。
15866431179730.jpg
スマホを少しづつ離して撮影しているのですが、枝全体がフレームからはみ出るほど葉が大きくなっています。

さて、新型コロナウイルス感染症を抑え込むための対策で。
市民生活に影響が出ていますが。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私が心配していた『コスパ』の営業自粛が現実のものとなり。
せっかくやり始めた『貯筋』がやりにくくなってしまいました。

う~ん。
筋トレのおかげで、体調が良くなり。
「ン歳は若返った。」
と、喜んでいただけに、非常に残念です。

会費はどないなるんやろ?
返してくれるんやろか?

そうです。
施設の利用頻度にかかわらず。
毎月の会費は自動引き落とし。

こちらの都合で施設を利用しないのなら、納得する。
しかし、施設側の都合で利用できないのに。
会費が引き落とされることに憤りを感じていた。

腹立つなぁ~ (*`ω´*)
運動できないことに加え。
会費が引き落とされることに、余計にイライラしていた。

昨日の夕刊の
『自粛でも「行きつけ」応援  飲食店に先払いも』
という見出しの記事を読んだ。

今回の営業自粛で一番困っている『行きつけの店』を応援しよう。
という動きが広まっているらしい。

自分にとって、なくてはならない店を守るのは『我々』だ。
みんなで、店が潰れてしまわぬようにできる事は何だろう?
ということで、始まった様々な取り組みが紹介されていた。

その中に、
『利用できないスポーツジムの会費を払い続ける』
というのも有った。

確かに、今ここで
「会費を返さんかぇ!」 (`・o・´)
と騒ぎ立てて、お店を困らせるより。

早く、この騒ぎが収束し。
気持ちよく施設を利用させてもらう方が得策だろう。
と、しぶしぶ納得した。

本当に、器の小さな私です。

紛失

笑えないような失敗が続く。

以前このブログに『大切な時計が無くなった。あきらめかけていたが、机の上の紙箱の中で見つかった』ということを去年秋に書き込んだ。

今度は、もっと大切にしていた時計が無くなった。
バブルで景気の良かったころに買った大切な時計。
もう一度買うと言ったって、とてもじゃぁないが買う根性がない。
前回以上に焦った。

近所で、ご不幸があり。
数珠を入れてある引き出しを開けると、その時計が入っていた。
?? (°_°)
まさにびっくりだ。

今度は、眼鏡をなくした。
そのお葬式のお手伝いをして。
「焼香順位や弔電の整理をした時には確かに掛けていたよなぁ~」
一人でぶつぶつ言いながら探しているのに見つからない。

仕方なしに以前に買った眼鏡を掛けて仕事を始めたのだが、うまくいかない。
文字がぼやける。
パソコンの画面が歪んで見える。(遠近の眼鏡です)
イライラ・イライラして
「もぅ、やめじゃ!」

で、急いで眼鏡を買いに行った。
1週間後にできるのだそうな。

その間は『100均』の眼鏡で仕事を続けようと、机の引き出しを開けたら。
その大切な眼鏡が入っていた。

あぁぁ~俺はいったい何をしているのだろうか。

論語

論語に『七十にして心の欲する所に従えども、矩を踰えず』という言葉があるそうな。

なんでも昔の偉い人が、自分は『70歳を過ぎてからは自分の思うままに行動しても世間の常識といわれることからはずれる事は無くなった』と言ったのだとか。

70歳までまだほんの少しあるけれど。
70歳になれば本当にそんな心境になれるのだろうか?

先日も腹の立つ出来事が有って。
その日は勿論、数日経った今でも腹の虫が治まらない。

一人でぶつぶつ言っている。
「俺は物乞いちゃうちゅうねん。それをなんや人をバカにしゃぁがって」
そばで聞いている嫁が、
「まだ怒ってるんかいな。そら、世の中にはいろんな人が居てるわな」
「そやけど、俺はお宮さんのお金を集めてるだけやでぇ、それを3回も出直させた上に、この俺を物乞いを追い払うみたいにしゃぁがんねん」
「ハイハイ」

あぁぁあ。
こいつ(嫁)に怒ってもしゃぁないなぁ。
でも、腹立つなぁ。

せやけど。こいつにこれ以上ぶつぶつ言うて、怒られてもかなわんし。
こいつと喧嘩したら、負けるの決まったぁるしなぁ。

きっと、若いころなら
「なめとんのか!」
くらいの啖呵を切って、その受付のおなごと喧嘩して帰って来たことだろう。

あっ、そうか。
70歳になれば『矩を踰える体力がなくなる』ということか。

せっかくの尊い教えを、まるで違うと思える解釈をしてしまった。



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR