FC2ブログ

超過

このブログでも紹介するように。
私は、選挙になると太る。

去年の今頃は70kgを越えていた。
これではダメだと、ダイエットに挑戦した結果。
今年の6月頃には、64kgにまで落とせた。

私は、まず、顔から痩せるタイプらしい。

嫁から
「あんた、痩せすぎやで」
「無茶苦茶貧相やで」
「どっか悪いんちゃうかって思われるで」
と言われ。

鏡を見ると、確かに精悍を通り越して、やつれてしまっていた。

それから、徐々に体重を戻し、選挙前には65,5㎏で落ち着いていた。

選挙が始まったとたん。
規則正しい生活が始まり。

トレーニングジムにも行かない。
勿論、田や畑にもいかない。
食事は、決まった時間に食べる。

これだけなら、太るはずないのだが。
過酷な仕事で倒れてはいけないとかで。
食事の量が、いつもより何割か増えた。

嫁の手作りではなく、いわゆる弁当もの。
孫たちのリクエストで揚げ物が多く、量も多い。

街宣途中に、どうしても飲み物が多くなる。
熱中症対策で、2時間に20分休憩というスケジュールを組んだものだから。
休憩時間に、おやつを食べる。

昨日、嫁に。
「あんた、肥えたんちゃぅ」
「腹出てきたで」
「それやったら、しんどいやろ」

まさか。
で、体重を測ったら。
68㎏

ガーン  (°_°)
スポンサーサイト



選管

昨日、我が家にも箕面市長選挙、市議会議員選挙の選挙公報が配布された。

これを見て、我が家では大いに盛り上がった。

記載内容は、各々の候補者の主張だから我々が評するものではない。
しかし、掲載されている写真を見て盛り上がったのである。

私は現職の人はもちろん、新たに立候補した人の顔でも分かっている人が多い。
一人ひとり写真を見ながら、突っ込んでいく。

「えぇぇ~これはないわ。いくつの時の写真やこれ」
「どれどれ、ほんまやなぁ~」
「あっ、ほんまやなぁ~、これって、…さんでしょう」
「そうらしいなぁ~」

「人のこと言うて、あんたは?」
「わしは、ちゃ~んと選管に言われた通り3カ月以内の写真を使こた」

「えっ、また写真撮り直したん?」
「そ~や。ポスター用の写真は桜の咲く時やったから3カ月を過ぎてたんや。選管が『くれぐれも3カ月以内の写真を』と2回も3回も言うから写真撮り直したょ」

「勿体な~。あほとちゃうか」
「なんでやねん。言われた通りに正直にやっただけや。どこが悪いねん!」
(*`へ´*)

周りの者の
「まぁまぁ」
で一件落着。

夕方、選管から電話が有った。
「すみません。すべての事務所に電話をさせていただいているのですが。多くの市民の方から『街宣車がうるさい』という苦情が選管に寄せられています。いえ、特にどこの陣営がということではないのですが、できましたら、ぼそぼそぼそ
「そ~か、分かった。ボリューム少し絞るわ」

周りから冷たい視線が。
「うちがやかましいって言うてるんか?」
「わからん」

「それやったら、なんでうちだけがボリューム下げるん?」
「ええがな。この暑さやから、皆さんイライラしてはるんやろ。少しボリューム下げょ」
「しゃぁないなぁ」
(´・_・`)

昭和

暑さのせいなのか?
齢のせいなのか?

私の街宣車の調子がもう一つ良くない。

まずは、エアコン。
普通は冷たい風が出てくるでしょう?
熱いとは言わないが、お世辞にも冷たいとは言えない『なまぬる~ぃ』風が。
なめとんな!
(*`ェ´*)

「窓を開け。窓を」
で一件落着。

燃料メーター。
「中井さん。近頃の車は、本当に燃費がいいんですねぇ。こんなに走ってもほぼ満タンですわ」
「ほんまやなぁ」
で、夕方駐車場に移動するときにメーターを見たら1/4程に減っている。
慌ててガソリンスタンドへ。
なめとんな!
(*`ω´*)

極めつけは、スポット演説の時。
外でしゃべろうとすると。
「ピ~、ピ~、ガ~、ガ~」
そぅ、凄いハゥデイングでしゃべっていられない。

あちこち、立ち位置を変え。
マイクの方向を変えても、効果なし。
なめとんな!
(*`皿´*)ノ

窓を全開にして。
決まった時間に給油して。
車内でスポット演説。

昭和のころの街宣活動を楽しんでいます。

比較

今朝のサクランボです。
15880221834680.jpg

少し色づいてきたようにも思えるのですが、どうでしょうか?

今年こそは、大きなサクランボを採りたいと思い。
剪定をし、摘花し、そして数度にわたる摘果をしてきました。

かなり期待していたのですが、先日ショッキングな出来事が有った。

コロナ抑制策で、かなり行動が制限されている。
が、これなら構わんだろうと思い洗車を始めた。

『コムス』を洗車していたところ。
自転車に乗った人が通りがかり。
この車について教えてほしいという。

自分もこれを所有したいのだとか。
値段や特徴をあれこれ話をして結構盛り上がった。
で、帰り際に「これをどうぞ」と言って、パック入り物をくれた。

よく見れば山形県産の温室もののサクランボだ。
「こんな高価なものを・・・」
と言おうとしたが、すでに自転車で走り去ってしまっている。

早速、その場で一粒試食させていただいた。
さすが、温室もの。
非常に甘い。

改めて、その人が去った方向に向け
「ありがとう」

そして、よせばいいのに我が家のサクランボと、比べてみた。
15880222295011.jpg

ガァァ~~ン。
w(゚o゚)w

コリャとてもじゃないが、この大きさまで行くはずがない。
改めて実力を知らされた。

敗戦

今朝のサクランボです。
15873324609960.jpg

一昨日の写真とほとんど変わりません。
当初の予想より、葉が大きくなり。
このままいけば、写真の殆どをこの葉が占めてしまいそうです。

サクランボは、ほとんど変化が見られませんが。
我が家の勢力図に大きな変化が・・・。

近頃、ブログに『嫁の悪口』を書き込まなくなった理由をよく聞かれます。
これこそがその変化の象徴のようなものです。

このブログを書き始めたころなら。
何を書き込んでも、完全なアナログ人間の嫁にばれることはなかった。

徐々にこのブログが知れ渡ってくると。
様々な人から私の『嫁評』が、聞こえていたようだが。
「やめて」
「じゃかましい」
で済んでいた。

今までは、完全に私の支配下に居たはずの嫁が。
徐々に力をつけはじめ。
私に反論するようになってきた。

気が付けば、嫁は子や孫たちを完全に味方に付け。
犬のダラやサクラだけでなく、私の唯一の見方であった猫のミエさえ籠絡された感がある。

まさに多勢に無勢。
これじゃぁ、とてもじゃぁないが勝ってこない。

ここのところは、素直に敗戦を認め。
おとなしくしておくことに限るようだ。
プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR