FC2ブログ

禁煙

先日、タクシーに乗る機会があった。
某駅前のタクシー乗り場。
おそらく大阪で一番大きな乗り場ではないかと思う。

乗客待ちの空車が並んでいるが。
我々が乗らねばならないであろうタクシーは見るからに・・・。
「えぇぇ、あのタクシーに乗らんとあかんの!」
口には出さねど、同乗者も同じ思いであろうことは、顔色で判る。

まさか乗車拒否をするわけにもいかず、仕方なしに乗り込んだ。
ドアを開けた途端の『臭い』

いつも書き込むように、私には臭覚が無い
そんな私が、『なんじゃこりゃ!』と思うほどの強烈な臭い。
まさか乗車拒否をするわけにもいかず、仕方なしに乗り込んだ。

天井もシートもドアの内装も色が変わってしまっている。
そぅ、タバコの脂でベトベト状態だ。

締め切って、クーラーをかけるものだから車内はもぅ・・・状態。
『小動物なら死んでしまうな』
ぼそっと言う私。

見るからに機嫌が悪い同乗者。

途中で同乗者が下りて、私がその席に移動した。
ふと、前を見ると助手席のシートの後ろに灰皿が。
そしてその上に、大きく『禁煙』の文字が。

我が目を疑った。
『おっさん、何が禁煙やねん!』
まさかここまで乗って、乗車拒否をするわけにもいかず・・・。

何とか辛抱して家までたどり着いた。
が、その後は、寝付くまで胸が悪かった。

『・・タクシーやな。2度と乗らんど!』(尤も、初めて見た名前のタクシーでしたが)

折角の楽しい思い出が、この一事で台無しだ。

客はタクシーを選べないんだから、業界ももう少し自浄作用を働かせてもらいたいものだ。
スポンサーサイト



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR