FC2ブログ

空気

8月8日午前10時30分から、特別養護老人ホーム白島荘の竣工式が開催されました。
当日は、午後2時から大阪府市議会議長会の正副会長会、そして午後3時から同会の理事会が開催されるので、その準備等のため竣工式の方は、議長の祝辞の後、議長に同行する形で退席させていただいた。

白島荘は、建て替えてリニューアルオープンした。
完全個室になったらしい。
途中退席しなければ、いろいろなところを写真に収めることが出来たのだが非常に残念だ。

さて、大阪府市議長会の方だが、3月4日の総会で同会の会長市になってから最初の公式行事でした。

昨年の10月に副議長になった時は、同会の副会長市の副議長という立場でしたから
「ふーん、来年度は箕面市が会長市になるんか?たいへんやなぁー」
くらいの認識で、会長市の副議長の動きを見せてもらっていた。
「とにかく、議長の隣で頷いていれば安全か?」

正副会長会が始まった。
この会議は、終了後に開催される理事会に、「このような案件を出させていただきますが、よろしいですか?」と副会長市(3市です)の皆様に承認を得るものです。
予定通り、全会一致という形で理事会に提案させていただく案件が承認され、ホッと一安心。

次の会議までの間少し時間が有ったので、「各市の議会改革の取り組み」について話し合いの場が持たれた。
「とにかく、議長の隣で頷いていれば安全か?」というスタンスで臨んでいたものだから、ただ黙ってにこにこと頷いて聞いていた。

「議会基本条例」や「議会報告会」「議会だより」「一問一答」「反問権」と話が進んで行き、「議員間討論」が取り上げられた。
議長が、
「箕面市でも議員間討論を昨年の12月議会から実施しています、私は討論に参加していませんが、副議長が討論の経験が有りますので。副議長、何か感想を」

「とにかく、議長の隣で頷いていれば安全か?」と思い込んでいた私に、いきなりの「フリ」
まさか皆さんの前で何時ものように「えぇぇ、議長。いきなりの無茶ブリですかぁ。かなわんなぁ」と言って笑わせる訳にもいかず。
しどろもどろでぼそぼそ言えば、「なんやこいつは、歳とっとるだけやなぁ」と思われるだろうし。
あまり長くしゃべっても、「なんやこいつは、歳とっとるねんから、周りの空気くらい読めよ!」と馬鹿にされるだろうし。
私が、馬鹿にされるだけならまだしも、議長や「こんなやつを副議長に選出した箕面市議会」が馬鹿にされる。
箕面市議会だけでなく、出身母体の北摂議長会が馬鹿にされる。

後ろで座っている事務局の顔色もうかがいながら、意見を述べさせていただいたが。
「あれで好かったんやろか?」
胃が痛くなった。
スポンサーサイト



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR