FC2ブログ

道具

このブログの書き込み以外にフェイスブックも始めた。

何故、フェイスブックを始めようとしたのか。
写真などのデータが少々重くても簡単にアップできるからというのが、大きな要因かもしれない。
スマホで、撮った写真を使って、即、書き込めるというのも、大きな魅力だと思った。
より多くの人の目につく可能性がある。(この職業特有のいやらしさだ)

これは大変ありがたい。

自分の書き込んだものが、どの程度の反響があるのかが、分かりやすい。
双方向のやり取りが、簡単なのも魅力だと思う。

しかし、これには陰影が付きまとうように思う。

反響が判るだけに、それが気になってしょうがない。
自分のペースで書き込むのではなく、相手のペースに併せてしまいかねない。
書き込むのが仕事か、義務のような感じに陥ってしまう。

改めて、ブログはマイペースで書き込みができることが大きな魅力だということが、フェイスブックをやって改めて判った。

じっくりと一つのテーマについて考えながら書き込めるのが、好いのかもしれない。
他人の意見を気にせず。
『読みたかったら、読めば。えぇそうです、私の意見はこれです』
と、ある意味開き直って書き込むことができる。

つまり、『我儘にマイペースで生きたい』と願う私にむいている(とは言うものの、案外これで『気にしぃ』のところが有るからなぁ・・・。)ことと。
若者のスピードに付いて行けないジジイにとっては、ブログの書き込みくらいがちょうど好いのかも知れない。

しかし、そんなことを言ってて、時代に取り残されるのも困るし。

ジジイは新しいツールを持って、悩んでいます。
スポンサーサイト



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR