FC2ブログ

相談

私が配らせていただいていた『討議資料』の『中井ひろゆき後援会 入会のしおり』の見開きページに。

口先だけの政治はいやだ
きれいごとばかりの政治もだめだ
と書かせていただいた。

私のところにも、様々な市政相談が有る。
というか『有った』というべきかもしれない。

初当選当初は、本当に様々な市政相談が有った。
市議会報告を出せば、その後しばらくは特に多かった。
家にも、役所の部屋にも『名指し』で相談があった。

当初は、理不尽とも思える相談にも対応させていただいてはいたが。
そのような相談事がうまく解決できるはずもない。
そんな話を行政側に持ち掛けても、こちらの常識を疑われるだけだということに気づかされた。

そこで、相談内容によっては実現が不可能であることを相談者に素直に申し上げることにした。
この作業が結構大変で、罵声を浴びせられることもしばしばだった。

しかし、何人かの人とそんな遣り取りを繰り返す中で、一人の人との会話が印象的だった。

「あんたは、『そんなことはできません』っていうけど。・・議員(革新系の議員さんでした)は『その通りですねぇ』と言って改善を約束してくれた」
「なら、その議員さんにお願いすればいいじゃないですか?」
「それが、口先ばっかりで・・・・」
「そぅですか。失礼ですが、お宅の要望は私には実現は難しい思います」
と言って、その理由も延々と述べさせていただいた。

そして、その相談を境に、そのような相談事は皆無といってよいほどになった。

議員は、市民の皆様より様々な市の現状を知る機会に恵まれているのだろうと思う。
相談者に対して、市の実情を詳しく説明するのも議員の大切な仕事ではないのだろうか。



スポンサーサイト



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR