FC2ブログ

霧中

昨日は、『箕面市議会基本条例』作成の作業部会の初会合だった。

誰が『こんなもの』を作ろうと言い出したのかは知らないが。
今や、これを作っていることが、議会改革の進捗度を測る一つの指針になっているのだとか。

『条例を作ってしまえばそれでよい』と思っている議会も多いとか。
先進事例を見て、あれもこれもと条例に入れ込んだ挙句、結局身動きが取れなくなった事例も散見できるのだそうな。

条例で謳ってしまえば、それを守らねばならない。

いつしか条例を活用する議会ではなく
条例に操られ、翻弄される議会になってしまう恐れがある。
これでは本末転倒だ。

全国各地の『優れたといわれている議会基本条例』を見せてもらった。

感想は。
此処の議員さんは大変だなぁ。
本当にこれだけのことができるのだろうか?
と思った。

どのような基本条例が出来上がるのかはまだ分からないけれど。
議員が使いこなせる条例にしたいと思う。
スポンサーサイト



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR