FC2ブログ

属国

昨日の続きで、トランプさんのネタです。

今回の騒動(?)で気になることがある。

トランプさんの発言を見聞きしていて、至極当然だと思える発言を、日本のマスコミが大きく取り上げて騒いでいるように思えてならない。

『米国第一主義』っていうんですか?
これって、アメリカの大統領なのだから、アメリカの国益を第1に考えるのは当たり前のことだと思う。

我々だって、箕面市議会議員だから、箕面市民のことを第1に考えて行動してます。
箕面市民のことを犠牲にして、隣接する自治体の利益を考えた施策を提案すれば、有権者である箕面市民から怒られると思う。
有権者の利益を第1に考えて行動するのが、我々の仕事です。

ただ、世の中はグローバル化っていうんですか。
自分たちの利益だけを考えるより、もっと広い範囲を視野に活動を行ったほうがメリットがあるから、多少の弊害に目をつむってそうしているだけのことです。

内向きといわれているトランプさんの政策が、失敗すれば。
我々より先に被害者になるであろう米国民が騒ぎ出して、彼の政治家生命は終わるだけのことだと思う。

それより気になるのが。
一部の日本人に見て取れる『属国根性』です。
そして、アメリカとの緊密な関係に反対している人たちのほうが『属国根性』が強いように思えてならない。

親からの援助は当たり前のように享受したい。
けど。
親の言いなりになるのは嫌だ。
と、まるで反抗期の子供のような人たちです。

私は、トランプさんが出てきてくれたことを好い機会だと捉え。
日本は自立をするべきだと思う。
経済も、文化も、もちろん防衛も。
決して内向きに走るのではなく、一つの自立国家となる絶好のチャンスだと思う。

自国のことは、自国で守る。
そして、他の国と手を結ぶことで共に反映する道を模索する。
『属国』から脱皮して、本来あるべき姿になる好い機会だと思う。
スポンサーサイト



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR