FC2ブログ

勝負

私の親父は、相撲が大好きだった。

親父は、『怠ける』とか、『休む』とか『遊ぶ』いうのが大嫌いで。
我々が、遊んでいると怒る人でした。
「勉強しないのなら、農作業か家業(パン屋さん)を手伝え」と怒る人でした。

そんな親父が、相撲が始まるとこっそりテレビを見ていました。
部屋の電気を点けると皆にバレるので、薄暗い部屋でテレビを見ていました。

私は、親父に相撲の面白さをいろいろ聞かされていましたが、いまいち分かりませんでした。
仕事をさぼって相撲を観ようという気が起こらなかった。

それが、ちょっと見始めると段々と面白さが分かってきて。
近頃では、親父のように5時ころから、部屋の電気も点けないでテレビ観戦をしている。

特に今場所は面白く。
5時近くになると急いで家に帰って、テレビ観戦していた。

昨日も、ちょっと時間が遅くなったが、優勝争いをしている大関の勝負の2番前から見ることができた。
注目の番付の前に雑用を済ませ。

さぁ、これから注目の取り組み。
力を入れて見ていたら。
あの勝負。

あほらしいやら。
情けないやら。

今日は、見るのを止めよう。
いっぺんで、興味が薄れた。
スポンサーサイト



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR