FC2ブログ

冷汗

昨日、某販売店に立ち寄った。
嫁に頼まれていたものを買うためである。

この店には、以前一度来たことが有ったので、嫁が言ってた物が売ってることは分かっていた。
店に入るなり、すぐに商品が目につき。
その商品が気に入った。

早速注文して、財布を出した。

そこで、店員さんが『友の会』への入会を勧めてきた。
品揃えも好く。
店の雰囲気、店員さんの態度。
どれも満足できる店だったので、快諾した。

言われるままに、入会用紙に記入した。
ふと、陳列棚を見て。
私の大切な物の修理を思い出した。

「大切にしている・・・の修理をお願いできますか?」
「モチロンです。この仕様なら・・・円で1週間程度。こちらの仕様なら・・・円で、およそ1か月のお預かりでできます」
「よかった。ぜひお願いします」

で、カードを財布に入れ。
商品をもらって店を出た。

外に有る自転車のカギを開け。
さぁ、乗ろうとした時に、店員さんが飛び出してきた。

「お客さん!お金。お金」
「はぁ?」
「お金をまだいただいてませんが」
「はぁ?」

そぅ、財布を出し、お金を払わずにカードを受け取り。
財布にカードを入れて、ポケットに入れたのだ。

やっと、事の顛末に気づき、平謝りする私。
「いやぁぁ。危ないとこですわ。もぅちょっとで万引きやって言われても仕方ないとこでしたね。本当に申し訳ありません」
スポンサーサイト



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR