FC2ブログ

送信

メールを開いたら、フェースブックから知らせがあったけれど、今日は知人の誕生日だそうな。

メールの送信方法がまだはっきり分からないが、メッセージを送ってみた。
が、無事着いたのかどうか?
分からない。

もう一人の知人に、孫ができたのだそうな。
この人にもメッセージを送ったら、さっそく返事が返ってきた。
どうやら、このメッセージは届いたらしい。

相も変わらず、このメールでのやり取りは苦手だ。
こっちのほうは、うちの嫁のほうがずぅ~ぅと先を歩いている。
平気で、娘や、息子とメールのやり取りをしている。
しかも二つ折りの携帯で。

嫁が到底できない、パソコンでの表つくりやグラフ作り、パワーポイントを使ったプレゼンの真似事などはなんとかやれるのに。
私がメールができないことを嫁が笑う。

何が原因だろうか?

エクセルやワード、パワーポイント等は、試行錯誤をいくら繰り返しても。
画面がフリーズしようが、作りかけのデータが潰れてしまおうが。
すべて、自分だけの世界で済ませることができる。

しかし、メールは自分の手の届かないところに行ってしまうのが怖い。
もし、メールの送り先を間違えてしまえばどうしよう。
それよりも、添付するつもりのないファイルまで、知らない人のところに行ってしまうようで怖い。

目に見えない状態で、文章を他人に手渡すのが怖いのだ。
目に見えないものは、信用できない。

まっ、そんなことばかりも言ってられない。
先日から、議会事務局の人たちとの間で、データのやり取りをやり始めた。
知人からも、空メールを送ってもらい。
返信ということで、添付したファイルを送ることができるようになってきた。

確かに便利なものだが。
いまだに、送信をクリックするときは、ドキドキしている。


スポンサーサイト



プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR