FC2ブログ

氷雨

昨夜は、飲み会が有るとかで、嫁が出かけた。

夕方から雨が降って、急に気温が下がってきた。

会場まで歩いていくというので、私が送っていくことになった。
遠慮する嫁を車に乗せて走り出した。

雨だとばかり思っていたが、どうやら『みぞれ』のようだ。

『助かったわー』と喜ぶ嫁。
相も変わらず嫁の言葉を無視して運転する私。

しかし、私とて気分が悪かろうはずもなく、無事嫁を会場まで送り届けた。

送る途中で、塾からの帰りなのだろうか小学校低学年くらいの女の子が雨宿りをしているのに気付いていた。
濡れていそうなのが気がかりだった。

その子が気がかりで、わざわざUターンしてその道を帰ってきた。
やはり、雨宿りをしているのだが、風向きが悪く雨に濡れている。

可愛そうに濡れてるで。
風邪でもひいたら大変や。
時間が有るから送ってあげようか?

一旦車を止めて悩んだけれど。
結局やめた。

声をかけただけでも、『不審者による女子児童への声かけ』だと誤解されかねない。

折角の気分の良さが半減してしまった。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR