FC2ブログ

晴天

晴天に恵まれ、『桜もちつき大会』が無事終了しました。
DSC_0261_200202040456.jpg

午前8時前に実働部隊が集合し、炉の準備です。
いつもの通り『ああでもない』『こうでもない』とやかましいったらありゃしない。
ワイワイ・ガヤガヤそれぞれの意見を主張しながらの準備です。

9時ころには子供会の子供たちや、保護者も集まってきて。
自治会の役員さんや、村のご婦人方も集まってくれました。
DSC_0264_200202040535.jpg

餅がつきあがったころには、多くの参加者が。
なんでも170名ほどが参加してくれたようです。

子供たちも頑張って餅つきです。
DSC_0265_200202040603.jpg
もっと小さい子は、お父さんに手伝ってもらって杵を振り下ろしています。
独居老人の方も参加してくれました。
よちよち歩きの子供たちも大喜び。

本当に楽しい多世代行事になりました。

この行事は、以前に書き込んだように『青少年指導委員』や『子供会』からの発案でした。
多少の紆余曲折は有ったものの、実行できてよかったと思います。

ともすれば地域の人間関係が希薄になりがちですが。
それではいけないと思います。

昨年行った議会の地域別意見交換会の場で『自治会活動として、公園を使ってバーベキュー大会をしている』という話を聞きました。

当初は数家族の催しだったものが、今では自治会活動として実行している。
多くの人たちが参加することで、地域の人たちの絆が強くなっていると思う。
とのことでした。

我地区でも、何か良い催しはないものか?
と考えていたところに『この提案』でしたので、私もスタッフの一員のならせていただいた次第です。

急な催しになったので、予算取りができておらず。
かといって、銘々のポケットマネーというわけにもいかず。
提案してくれた団体の方々には苦労を掛けたと思います。

「まっ、『小さく生んで、大きく育てる』ほうが好ぇやろ。人も無理やり引き入れるより『面白そうやな、自分も参加しょぅ』と思ってきてくれる方が好ぇ」
ということで、少しコンパクト気味にしたこともよかったのかもしれない。

秋の村祭り。
寒もちつき。
村の新たな催しが増え。
村の絆が強くなることは好いことだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR