fc2ブログ

保守

保守派と革新派って何だろうか?
と思わざるを得ないことが、度々ある。

革新派と言えば。
共産党や、革マル派などの極左集団崩れのいわゆる『市民派』を連想しがちだが。
本当は、まったく逆である。

彼ら、彼女らはとにかく変化を嫌う。
何か工夫することを嫌がる。
現状維持を好む傾向が強いと思う。

先日開催された新市立病院建設運営特別委員会でのこと。

共産党の某議員がえらく興奮して発言している。

彼曰く。
市立病院を移転建て替えすればリハビリ病床の50床分の建設が認められないので。
急性期病床分の267床規模の病院しか出来ないじゃぁないか。
267床の中でいくばくかのリハビリ病床を確保しようとすれば急性期病床が減少する。

ところが、現地での建て替えなら今の規模の病院の建設が可能だと聞いたが。
真否はいかに!
我々は、このことを以前から指摘してきたはずだ!!
ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

と、まぁえらい剣幕です。
続いて、いわゆる市民派を名乗る彼女も同様のことを繰り返す。
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

答弁に詰まる市職員を見て。
えっ。そやったんや!

我々にも動揺が。
(;゜0゜)

しかし、2人の発言を聞いて居て。
1人じぃぃ~と考えていた。

このお二人さん。
現地建て替えで、すべての課題が解決して。
全てがハッピー、バラ色の構想のように言ってるが。
果たしてそぅだろうか?

どぅ考えても、少しおかしい・・・・。
(°_°)

議論が後ろ向きになりそうな中で、恐る恐る手を挙げて質問した。
「現地建て替えなら、今の規模の病院が建つと言ってるが、将来の需要予測から割り出した規模の病院が建設できるのですか?」

職員の答え。
「いえ、それは出来ません。あくまでも今と同規模です」

私。
「それなら、あまり意味ないじゃァ無いですか。我々は将来を見越した、箕面市が将来必要とする規模の病院を建設しようとしてるんでしょ。移転予定地なら、交通の便が格段に良くなる。箕面以外からの患者も期待できる。そこで規模を大きくすることでより高度な医療も提供できるようにするべきだ。ということで、今まで知恵を出し合って来たんじゃァなかったんですかァ?」

皆さんは、どちらが保守だと思います?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR