fc2ブログ

想像

本当にお久しぶりです。

箕面市立病院の船場地区への移転建て替えが決まっています。

どの様な病院にすべきかを審議していただく『箕面市新市立病院審議会』を立ち上げ。
7月30日には答申案という形で審議された内容が我々にも示されました。
そして昨日には、その答申の内容に沿ったものが、市の基本方針として内示されました。

その内容については、公表がまだなようなので触れないでおきますが。
患者としてお世話になった経験から。
「こんな病院になったらいいな」
と、思いついたので少し書き込みたいと思います。

入院中に気づいたことですが。
一日に何度も体温や血圧を測りに来てくださる。
それを、用紙に書き込み、後で集計しているのだろうと思う。

その結果をどの時点で担当医と共有しているのか分からないが。
このデジタル時代に、そぐわないように思っていた。

腕輪(古いなぁ~。ブレスレット?違うか?まぁ、そんなもんですわ)に様々なセンサーが付いていて。
体温や血圧、心拍数が測定できるものが有ると思う。
それを患者さんに付けてもらえば、一挙に省力化できると思う。

ところが、現病院ではデジタル設備が古く、そんな芸当は出来ないと言われた。
きっと、新しい病院はそんな設備が揃った病院になるに違いないと思っています。
しかし、通信設備が揃った世の中ではそれだけでは勿体ないようにも思う。

新病院では、この機器を入院患者のみならず、市立病院の診察券を持つ希望者にも有料で付けてもらってもいいのじゃないか?
市立病院は、その患者さんのデータを基に健康上の異常を予知し、病気が悪化するまでに治療を勧める。

いっそのこと
『箕面市では希望する市民全員の健康チェックを市民病院がやります。」
位まで行けば、新病院としてインパクトがあるだろぅなぁ。


追記
永い間書き込みをさぼったものだから。
どぅにも調子が出ない。
。゚(゚´Д`゚)゚。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER534908EIR

Author:FC2USER534908EIR
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR